六甲初糖質制限専門カフェ HIMECAFE

神戸六甲道で糖質制限のカフェを切り盛りしながらこよなく妻を愛するおっさんの炊事洗濯家事親父日記

今日は糖質制限の話じゃなく柔術の話をします。

      2017/03/10

神戸六甲山の麓、六甲道でたぶん初の糖質制限専門カフェの親父、けんちゃんです。

ご無沙汰です。私にはもう一つの顔と言うか、もう一つの仕事と言うか、趣味と言うか、カフェの4階で、格闘技の柔術の道場を運営してます。僕自身小学校低学年の頃相撲と柔道が大好きで親に習いたいと懇願しましたが、させてもらえず、まあさせて貰えずとは言え頭がとんでもなく悪かったので、沢山の塾には行かせて頂きました。(その当時、全く楽しくなく、苦痛、苦行。あまりに嫌過ぎて気持ち悪くなり先生の目の前にゲロを吐いて辞めた塾もありました。本当に勉強嫌いで、中学一年の時にとうとう、今なら考えられないスパルタ塾に入れらて、バットの根元で頭を叩かれ週二回は頭のてっぺんにコブがてきる荒行のおかげか、まあまあ普通の高校に入る)子供の頃は家を出る事ばかり考えて、窓から空を眺めてはボォ〜としたり、一人で明石の天文科学館行ったり、京都や奈良に一人で行っては、仏像をボォ〜っと見てました。子供の頃から現実逃避してました( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)。
今は親に感謝してますよ。( ̄▽ ̄)あの当時あれだけ塾や習い事(エレクトーン、習字、鉛筆字、お絵描き、水泳(唯一水泳だけは、好きで行ってた)英会話(これでゲロ)こんなに通わせてもらってね。本当に嫌だったけど( ̄▽ ̄)
あっそうそう。学研や、リコーのマイティーチャーも…超ボンボンでした。いつもの脱線…これだけ脱線したら最初から読み直さないと何書きたかったかわからなくなります。
え〜〜っと、そうそう柔術だ。僕は38歳の頃居酒屋の、マスターで今も仲良しの先輩に柔術の道場に誘われて39歳の時入りました。何で一年かかったかと言うと、子供の頃からの夢だった柔道みたいなスポーツだったけど実際映像で見ると正直びびったのが本心。入ったものの、最初の一、二ヶ月はビクビクしながら通ってましたが、やはり男子ですね。自分が強くなって行くのがわかると、もうブレーキが壊れます。年間300日は行ってました。これはもう馬鹿ですがそれぐらい楽しくて、たとえ、10分でも、はては道場が終わった時間でも、話だけでも参加しにいくありさまで、気がつけは、一年もしないうちに、小学生、中学生を指導する先生になってました。好きな事なら人間は凄い情熱とエネルギーが出るんですな。ハニーに何度ふられても、再アタックしてたときと同じです。^ ^
そんだけ好きで楽しくやってた先生のもとには当然のごとく子供たちは集まります。指導に関してはまだまだ素人なのに、僕の担当の日のほうが子供たちは寄ってくるんです。だって楽しいんだから。(^_^)僕が子供みたいなもんですから。

image

image

次回に続く・・・

HIME CAFE
657-0027
神戸市灘区永手町5丁目2-6永手ビル2F
078-855-2311
080-3175-2113
(完全予約制)

☆前日までにお願いします

JR六甲道駅徒歩2分

定休日 日曜日

第4月曜日

営業時間 11時から16時

HIMECAFE

HIMEJAPAN株式会社
HIME SALON

HIMESALON~trinityトリニティ~
〒657-0054
神戸市灘区稗原町1丁目2-1-1F
078-200-5111

HIME 柔術 倶楽部
〒657-0027
神戸市灘区永手町5丁目2-6永手ビル4F
078-855-2311
HIMECAFE フチベまで
ライン@
友だち追加

HIMEこころの学校
http://himejapan.net

HIME ダイエット倶楽部
ライン@
友だち追加

りんご助産院
りんご助産院

 - ファミリー日記