六甲初糖質制限専門カフェ HIMECAFE

神戸六甲道で糖質制限のカフェを切り盛りしながらこよなく妻を愛するおっさんの炊事洗濯家事親父日記

PART1. 糖質制限を始めたキッカケとその経緯を書いてみますね

      2017/03/11

神戸六甲山の麓、六甲道でたぶん初の糖質制限専門カフェの親父、けんちゃんです。

 

今回は話しが硬いので最後まで読んで頂けるとオモシロショット見せます(^_^)

僕が糖質制限に出会えたのは嫁さんのヒメ  サロンで今は新店舗のヒメ サロン ルリアンの店長してる河野聖美さん(お店ではキャプテンと呼ばれてます)が糖質制限の話しを嫁さんにしてくれたのが始まりで僕にとっては糖質制限の先生みたいな存在なんです。

 

僕自身小学三年の時に学校で肥満児とされてしまい、母親が毎年毎年学校に栄養指導に呼ばれてて母親が酷く嫌がってた事、父親は運動会で僕が走るとドタドタと地響きがするって笑いながら恥ずかしいって言われてて、デブにコンプレックス持ったまま大人になりました。コンプレックス持った割には体はすくすくと横に育ち、覚えてる範囲では小学六年で、59kg、中三で69kg、高校卒業時には79kg。中学ではバレーボール、高校では球技の格闘技ともいわれてるハンドボール(一応キャプテンしてました)をやってたからこの程度だったけど、社会人2年目には85kg、39歳の時人生のピーク98kg、ウエストは何と108センチ・・,身長は中学二年の時に169.7センチになりそのまま一ミリも育たず・・,

 

父は僕が中学に上がる寸前に透析を始め(腎不全の為)母は僕が25,6の頃、糖尿病。そんなこんなで、身体には人一倍気を使ってましたからちょっと何か心配あればすぐに病院に行く病院には良いお客様だったんでしょうね〜。その当時は病院には行っても先生に病名を言って貰えない事が多々有り、病名を教えてくれなかったらその病院はヤブ医者だって思ってましたから、けっして良いお客様じゃないわね〜〜( ̄▽ ̄)そもそも今考えても何の病気でも無いんだもんね〜( ̄▽ ̄)

ほんとに迷惑なお客様だったんです。

 

自分で人並み以上に稼げる身分になると今度はサプリに頼るようになり、まだ日本では全然知られて無い様なサプリをネットで外国から個人輸入して、毎月3、4万使って健康になってる気になり、果てはサプリで痩せようって思うようになり、寝てる間に痩せる薬(昔の雑誌にはよよくあったでしょ。思い当たる人たぶん同年代^ ^)に始まり、各種プロテイン、アミノ酸、最後は◯◯◯ァッ◯だったかな?食べた脂を弁(この弁では無くお尻から出るべん)またこれが凄い脂が出るんです( ̄▽ ̄)汚い話しでごめんね。でもね幾ら続けても体重減らないんですよ。そりゃそうですよね。糖質制限知ってたら絶対飲まないサプリです。たぶんこのサプリを飲み始めた頃かな時期は違うかな〜愛しのハニーに出逢ったのは(^_^)まあその頃は体重も人生のピークを迎えておりましたから当然僕の一番デフだった頃を知っているわけですよ。でもね、人を好きになると頑張れるものですね。ま〜〜あ、ありとあらゆるダイエット法を実践。そりゃまあ我慢我慢。りんごダイエット、こんにゃくダイエット、ジム通い、とどめは格闘技の柔術。柔術にはハマってしまいまして、唯一結果がでました。試合に出る為に過酷な練習をして、76kgまで落とす事ができました。でもそれはそれは、いまから9年前の自分でしたが凄い練習量。年間300日位道場通いで夏は冷房無し。冬は道着の下にサウナスーツを着て頭から湯気が出る様な練習(ほんとに出てたんよ)そりゃ痩せるよね〜。だって、練習はハード、素人だから覚えるのに頭使う、常に怪我しないかって恐怖。まあ実際、耳は柔道家みたいに両耳へしゃげ左肘三回右肘2回外され反対向きになるわ、何回落とされて気絶したかな〜〜。・・,4回だったか、5回だったか。でもね、楽しかっんですよ。ほんと。

毎日、道場に入る前に緊張するからタバコ二本吸ってから道場に入る位なのに好きだったですよ。嫁さんはその当時柔術にはまっている僕の姿が大好きだって言ってくれてたのも相当影響してたと思います。今でも愛してくれてるのかな〜〜( ̄▽ ̄)

話が脱線し過ぎで何を書いてるのかな解らなくなってきましたが、そんなに頑張っても76kg。タニタの体重計に乗れば中程度の肥満親父。道場で色々あって、辞めてしまい数ヶ月で85kgになり血圧は180の下が150。落ちた物を拾おうとしゃがむだけでお星様がキラキラパチパチ。同級生の友人が病院の副院長してて、そこにチョコチョコ通ってたので、色々相談。ますはタバコを辞めたいと言えば、オッケー、、いい薬有るから処方箋かくわ。但しこの病院の禁煙率は70%超えてるから渕辺も頑張ってね。

( ̄▽ ̄)凄いプレッシャーのかけ方。

( ̄▽ ̄)一週間分の薬貰いましたが一日分飲んだっきり、薬も飲まず、それっきりタバコも呑まず。( ̄▽ ̄)俺の性格まで承知の友人先生にしてやられました。正直六、七年吸ってませんが今でも我慢してます。タバコ吸ってる人いたらそっと後ろに回りこみ、今でも副流煙吸ってますが、タバコは一本も吸ってません( ̄▽ ̄)辛いです。あの世があるのなら死ぬ程吸ってやります。死んでるからもう死ねないか(^_^)また話がそれた。

 

image

それたついでの三十歳前後の写真

酔っ払い寝てるからいつの写真やら記憶無し

( ̄▽ ̄)

 

 

 

次のステップは血液検査。前々から悪かっんだけど、柔術辞めてタバコも辞めて体重が90kg寸前の頃だったかかな?血液検査の結果が見事に真赤っ赤。友人先生もま〜あ、こんな見事な真赤っ赤今まで見た事無いよ。渕辺このままじゃ、ほんとに死んじゃうよ。って笑いながら言いました。正直身の危険を感じました。僕には最高の名医。教えて欲しい人はカフェに来てくれたら教えます。本人の許可取ってないからこのブログには載せれませんからね。(^_^)そう言われても次の道場が見つからず、柔道の道場にも入門しましたが、熱くなれず、明石の方まで、昔の柔術仲間の道場にも行きましたが、いかんせん遠い。時間の都合つけられる訳もなく、たまにしか行けないのがとっても相手に迷惑と勝手に自分で感じてしまい行かなくなり、数年間は80kg台をある意味ずっとキープ。( ̄▽ ̄)キープと言って良いのやら。アーメン…それが四、五年前だったかな、ここで久しぶりのキャプテン聖美さんの登場(^_^)じゃじゃん。忘れた人はこのブログの上のほ〜〜に人差し指をスクロール(^_^)。・・・

 

そうそう。この聖美さん。(^_^)江部先生の本と糖質制限の本を聖美さんに借りたと言うか今でもカフェにあるからもらった(^_^)その本をチラチラと読み、ちゃんと読まないから聖美さんに毎日毎日質問攻め。非常に面倒な上司だけど、僕とっては聖美先生。鬱陶しかっだだろうな。きっと。解らないまま始めたもんだから、食べて良い食材が乏しく、おまけに家族のぶんと別メニューになるから作るのが面倒で面倒で、殆ど毎日毎日夜、鶏胸肉を2枚か3枚と、木綿豆腐二、三丁。朝はインスタントコーヒー二、三杯。昼も木綿豆腐…。野菜は殆ど食べずにそりゃ糖質は思いっきり控えれたんたろうけど、まあよく身体壊さなかったなって食生活。10日間続けました。10日間頑張ったらご褒美に◯っ◯◯のラーメン屋さんに行こうと決めてましたが、肝心の体重はと言いますと、1.何キロだったか、ほんとほんと変わらなかったんで、あーっ…このダイエット法もダメかってその当時は思いましたが、ラーメン屋さんに行って、チャーシュー麺、ライス、ネギ一杯、餃子食べて、幸せ一杯と思いきや、何だか気持ち悪い。久しぶりに脂とったからだと思い、なんとも思わず、その数週間後に友人に缶コーヒーをおごってもらったんだけど、甘くて、気持ち悪くなり、オエッとなってしまったんだけどそんな顔微塵も見せず、有り難く頂き、少しづつですが、身体の違和感を感じづつも数ヶ月感は意識して少しでも糖質を抑えようとしていますと悲壮感を感じたのでしょうか愛しのハニーに、けんちゃんちゃんとご飯食べて(白飯の事ね。食事全体って事じゃなくね)って言われて、そんなにご飯食べないとご飯食べれなくなるよって、言われる程減らしてたんですね。そんな時ですよ。諦めてたのに、久しぶりに体重計に乗ってみたら、78kg。(^_^)ビックリ仰天。まあ、ここからが本領発揮。週に数回無茶苦茶な糖質制限。野菜もまたもやどころか、糖質制限10日間の時よりもたべず、調味料も殆ど使わず、肉、豆腐、肉豆腐、、、、まあ減るわ減るわ。あっと言う間にと言うか一か月少しで64kgまで落ちました。だけどこれは間違った糖質制限。その時は痩せたい一心でハニーに、喜んで貰いたい一心でしたが当然身体は悲鳴をあげます。野菜たべないからミネラル、マグネシウム、ビタミン不足を起こし何故か右足の太ももをしょっちゅうこむら返り。これがまた、酷い痛みで、太ももと同時に膝下の骨の両側の筋肉も同時につってしまうので、前も後ろもつってしまう訳ですから、もう伸ばす方法がないんです。これはとっても辛い痛みでして、長い時は二、三分つり続けるんです。つったあとの足の膨らみ様は凄いマッチョな人の脚です。笑えないですがね。。痛すぎて。リセラのケトジェニックの勉強会みさちゃんとハニーと?(ハニーは居なかったかな)に行った時、テレビでも見た事がある先生の講義を聞いて、質問コーナーでこの事を質問したら、即答でした。野菜食べてないでしょ。ってね。知らない事はほんとに怖い事。良い子のみんなは真似しちゃダメだよ〜〜。真似しないわな(^_^)( ̄▽ ̄)

続きはまた次回。長すぎてあきちゃうよね。これだけ長いと^ ^,

最新のけんちゃんの体重測定がこちら

image

 

image

 

image

 

image

 

image

まだ、減ってる。未だ適正体重じないのか。

もう少し本気の糖質制限続けよっと。

HIME CAFE
657-0027
神戸市灘区永手町5丁目2-6永手ビル2F
078-855-2311
080-3175-2113
(完全予約制)

☆前日までにお願いします

JR六甲道駅徒歩2分

定休日 日曜日

第4月曜日

営業時間 11時から16時

HIMECAFE

HIMEJAPAN株式会社
HIME SALON

HIMESALON~trinityトリニティ~
〒657-0054
神戸市灘区稗原町1丁目2-1-1F
078-200-5111

HIME 柔術 倶楽部
〒657-0027
神戸市灘区永手町5丁目2-6永手ビル4F
078-855-2311
HIMECAFE フチベまで
ライン@
友だち追加

HIMEこころの学校
http://himejapan.net

HIME ダイエット倶楽部
ライン@
友だち追加

りんご助産院
りんご助産院

 - 糖質制限食